昨年に引き続き、杉並区保健所からお声かけいただき「医療用ウィッグ(髪)付き帽子 ウィッシングキャップ」を展示ブースにて展示させていただくことになりました。

医療用ウィッグ(髪)付き帽子ってどんなもの??とご興味のある方、是非 足をお運びください!!
いろいろな帽子&ヘアスタイルを実際に手にとってお試しいただけます。

イベントの当日のテーマや日時は下記の通りです。

<平成29年度 在宅医療推進フォーラム>
日時:平成30年1月28日(日) 13:00~16:00(開場12時)
場所:セシオン杉並ホール・展示室
アクセス:東京メトロ丸ノ内線 東高円寺駅下車徒歩5分 または 新高円寺駅下車徒歩7分
申込み:不要(当日先着順) 無料
主催:杉並区在宅医療推進フォーラム実行委員会  共催:杉並区、杉並区医師会

第1部 13:00~14:00
基調講演「40代から始める終活 ~アクティブエンディング~」
講師:金子稚子氏/ライフ・ターミナル・ネットワーク代表

終活と聞くと「死ぬ前の準備」で高齢者の方がするものと思っていませんか?決してそうではありません。自分の人生について見直し、今後の人生を幸せに生きるためのきっかけにすることなのです。明るくゆる~く始めてみませんか?

 

第2部 14:15~16:00
シンポジウム「明日から始めるためのヒント」
コーディネーター:桜井 なおみ氏/キャンサー・ソリューションズ代表

何から始めるか、終活のために知っておきたいことのあれこれを専門家に伺います。

シンポジウムのコーディネーターを務められる桜井なおみ氏は、ご自身もがん治療を経験された「がんサバイバー」でもあり、現在キャンサー・ソリューションズの代表として、がん患者の就労支援などに尽力されている方です。
キャンサー・ソリューションズ㈱についてはこちら

以前…ずいぶん前になりますが、「医療の質・安全学会」でお話させていただいたことを思い出します。

2人に1人はがんに罹患し、3人に1人はがんで亡くなるといわれる現在。
今回のテーマの「終活」も、がんという病と無縁ではありませんね。
どんなお話が聞けるのか、とても楽しみです。